スチームパンク パフォーマンス

趣味の工作から始まった「スチームパンク」というジャンルの作品づくり活動。

 

オリジナルキャラクター「ポッドロイド」をデザインして以降、各地のハンドメイドイベントに出展活動を開始。

 

2018年、その活動はパフォーマンス活動と融合。

 

蒸気と歯車にまみれた、モノクロパフォーマーKaIの新パフォーマンスシリーズ。

 

今後の々な展開を模索しています。

スチームパンクってなに?

 

蒸気機関が動力の主流である世界観をベースにした、SF(サイエンス・フィクション)の一種。

 

1980年代に「サイバーパンク」をもじって「スチームパンク」という単語が生まれた。

 

ヴィクトリア朝、西部開拓時代、明治大正などの時代感をベースにすることが多い。

 

そのような世界観の中に、レトロフューチャーなテクノロジーや機械などが数多く登場する。

 

歯車や煙突、配管や蒸気などが特徴的にデザインされることが多い。

 

ファッションや音楽などの分野においてもスチームパンクというジャンルが存在する。

 

 

 

比較的一般的なスチームパンク作品として

 

ジブリ映画「ハウルの動く城」

ジュールヴェルヌ小説「海底二万マイル」

NHK教育番組「ムジカ・ピッコリ―ノ」

 

などを挙げると納得してくれる方が多い。

 

気付かないだけで意外と目にする機会は多いのかもしれない。